お名前comサーバーとGMOクラウドの表示速度を比較してみました。

 

お名前comサーバーとGMOクラウドの表示速度を比較してみました。

 

サイトの表示速度を測定出来るサービスを使って、
お名前comレンタルサーバーとGMOクラウドを、サイト表示速度比較してみました。

 

サイトの表示時間は、その場の状況によっても変わりますので、
一概に、それが正しいとはいえませんが一応の目安になると思います。

 

下記の表は、
各時間に私の所有するサイトの表示速度を測定してみました。

 

両社まったく同じサイトではありませんが、だいたい同じ規模のサイトで
測定していますので目安になると思います。

 

お名前comサーバーとGMOクラウドサーバーの速度比較

 

  GMOクラウドサーバー お名前comサーバー
午前8:00 0.81秒 0.64秒
午後16:00 1.01秒 0.79秒
夜22:00 1.45秒 0.81秒
夜間26:00 0.96秒 0.69秒
平均 1.05秒 0.75秒

 

それぞれに午前、午後、夜、夜間と4回に分けて測定してみましたが、
比較するとお名前comサーバーが安定しているのがわかります。

 

数字で見ると1秒とかの違いで、あまり感じないように見えますが、
体感的にもお名前comサーバーの方が早く感じました。

 

特に、夜のサーバーが込む時間帯は、GMOクラウドはもっさりを感じることがありますので、
お名前comサーバーが圧勝と言えるかもしれません。

 

お名前comレンタルサーバーが安定しているのは意外!?

 

お名前comサーバーですが、実は正直利用するまで結構不安でした。。
まず、お試し期間がないって点やスペックと比較して価格が安い点、

 

もちろん安いに越したことはありませんが、
「安かろう悪かろう」では意味がありませんしね。。

 

そして、なによりの不安要素は、
検索してみると利用者の評判があまり良くない点です。。

 

そんな不安を抱えての入会でしたが使ってみてびっくり!
思った以上に安定しており、まったく重く感じることはありませんでした。

 

これ、おそらく私と同じように、不安で入って見たけど
「おお!ここ、いいじゃん!!」って後から気がつく人は多いかもしれませんね^^

 

お名前comサーバーは確かに一昔前は、
サーバーも安定しておらず無茶な時代があったようです。

 

月額1300円でデータベース使い放題だったり、一台のサーバーに人数を詰め込み過ぎていたり
転送量なども結構曖昧だったようですが、

 

価格改定やプランの見直し、
そしてサーバー強化を行って劇的に進化したようです。

 

ネットにあるほとんどの悪評が、2008年とか2010年とか
数年前のダメダメお名前comの時代の評価ですので、

 

現在、利用している方の満足度は結構高いのではないでしょうか?

 

私もぶっちゃけいうと・・・・
GMOクラウドとお名前comサーバーで迷いましたが、
ネットの悪評とお試し期間の無さで、GMOクラウドを最初に借りましたが、

 

レビューにも書いたように日本語ドメインが使えなかったり
いろいろな問題から、結局、お名前サーバーにも契約してしまったって感じです。

 

で、使ってみて、「えっ・・最初からお名前にすれば良かった・・」って思うほどでした。

 

まーGMOクラウドが悪いってことではないのですが、やや癖があるので、
初心者の方やサーバーの一般的な利用の方は、
お名前comサーバーが断然利用しやすいと思いました。

 

サーバー安定性の結論は?

 

結論ですが、
サーバーの安定性を考えるとお名前comレンタルサーバーが圧勝です!

 

GMOクラウドは現在サーバー強化を行っており、現在が一昔前のお名前サーバーって
感じですので、いずれは安定して使いやすいサーバーになると思いますが、

 

現在はどうしても時間帯でもっさりするときがあります。

 

アダルト可能などの利点はありますが、通常のサイト作成やWordPressなどの運用ならば
お名前サーバーの方が使いやすいですし安定して表示してくれると思います。

 

各2社それぞれの比較については、他の記事で性能や特徴などをまとめて紹介しています。
こちらの記事を参考にしてください。

 

 

お名前comサーバーとGMOクラウドの両社徹底比較はこちらです。

 

矢印お名前サーバーとGMOクラウドサーバーの最終結論はこちら